Kamakura:bit Labo info. お知らせ 2018.07.22

[台風により延期] プログラミングで光るアイテムをつくろう!夏休みイベント「かまくらツクルンダ!!村」に参加します。

[体験イベント] プログラミングで光るアイテムをつくろう! by カマクラビットラボ

カマクラビットラボが、7/28(土)第2回 かまくらツクルンダ!!村 に参加します。
女の子はピカピカ カチューシャ、男の子はピカピカキャップを作ります。
第2回 かまくらツクルンダ!!村 https://tsukurunda-village.kayac.com/

「第6回 鎌倉 浜の盆踊り大会」とのコラボレーション!小学生でも簡単にプログラミングができる、イギリス生まれのマイコンボード【Micro:bit】 を使ってフルカラーの光るアイテムをつくろう!自分のアイデアを盛り込んで光り方をプログラムすればみんなの注目の的になれること間違いなし!ほかにも多数のワークショップが開かれます!ぜひ鎌倉の街で ものづくりを楽しむ1日にしてみませんか?

お申し込みはPeatixで。1日2回開催します。
https://tusukurundamura0728-bitlab.peatix.com/
第1部 (10:00〜11:30) ¥4,500
第2部 (14:30〜16:00) ¥4,500

*3つのワークショップをお得に参加できる周遊コースタイプもございます。
*参加費にマイクロコンピューターMicro:bit、材料費等の実費が含まれます。
*使用するPC、工具はお貸ししますので手ぶらでご参加ください。

ワークショップは、台風のため延期となりました。

──────────────
主催:カマクラビットラボ LLP
代表・ビットラボマスター 山本 修(やまもと・おさむ)
1952年生まれ、鎌倉在住。マイコンエンジニア。ファブラボ鎌倉を運営する一般社団法人国際STEM学習協会理事。自身の開発した4足歩行ロボシリーズが総務省のプロジェクトに採用され、山口県、鳥取県の小学校で「ものづくりプログラミング教室」を実施。今回有志と本講座を立ち上げる。「やまもん」の愛称で子供たちに親しまれている。
大人もいっしょに考え学ぶ、これからの地域のSTEM+A*
(* STEM+A(STEAM): Science(科学)+Technology(技術)+Engineering(工学)+Mathematics(数学) にArts(芸術)を加えたもの
私たちは鎌倉市在住のコンピュータおじちゃんたちを発起人とする有志のチームです。機械、ロボット、情報の世界で仕事や活動をするプロフェッショナルとして、2020年のプログラミング教育必修化に期待と懸念を体感し、取り組んでいます。ファブラボ鎌倉にて、ワークショップの体験会・講座を実施しています。