Kamakura:bit Labo info. 満員御礼 2018.03.30

【4/8(日)体験会】親子ではじめるものづくりプログラミング体験

こどもも大人も、テクノロジーとクリエイティブをたのしく考える。鎌倉市民のコンピュータおじちゃんたちが開催する体験型ワークショップです。ファブラボ鎌倉で、親子ではじめるものづくりプログラミング体験を開催します。はじめてのプログラミング。親子で遊びに来てくださいね。小学生は親子で取り組んでいただくことをおすすめします。

■会 場: FabLab Kamakura
鎌倉市扇ガ谷1-10-6 結の蔵 壱号室(JR鎌倉駅から徒歩約5分) Map

■人 数: 先着6組 /各回
■参加費: 1,000円
■対 象: 小学4年生以上 (と保護者)
■日 時: 2018年4月8日(日)
10:00-11:30(第1回)
15:00-16:30(第2回)

  • 当日使用する機材、ノートPC、パーツは主催者側でお貸しします
  • 親御さんも一緒に体験いただくことをおすすめします
  • すでにmicrobitやパーツ類をお持ちの方で参加希望の方はご相談ください
  • 教材およびテキストをお持ち帰りになりたい方は以下実費でご用意します。
    教材費 3,000円(micro:bit基板と電池BOXなど)、テキスト 2,160円
──────────────
主催:カマクラビットラボ LLP
代表・ビットラボマスター 山本 修(やまもと・おさむ)
1952年生まれ、鎌倉在住。マイコンエンジニア。ファブラボ鎌倉を運営する一般社団法人国際STEM学習協会理事。自身の開発した4足歩行ロボシリーズが総務省のプロジェクトに採用され、山口県、鳥取県の小学校で「ものづくりプログラミング教室」を実施。今回有志と本講座を立ち上げる。「やまもん」の愛称で子供たちに親しまれている。
大人もいっしょに考え学ぶ、これからの地域のSTEM+A*
(* STEM+A(STEAM): Science(科学)+Technology(技術)+Engineering(工学)+Mathematics(数学) にArts(芸術)を加えたもの
私たちは鎌倉市在住のコンピュータおじちゃんたちを発起人とする有志のチームです。機械、ロボット、情報の世界で仕事や活動をするプロフェッショナルとして、2020年のプログラミング教育必修化に期待と懸念を体感し、取り組んでいます。ファブラボ鎌倉にて、ワークショップの体験会・講座を実施しています。